生活情報紙「あれんじ」公式サイト

pain au levain(パン・オ・ルヴァン)

Arrange Gourmet

掲載日
 2018年6月2日
カテゴリー
パン

こだわりの素材とボリューム感が魅力

ワインやチーズと一緒にパンを楽しむライフスタイルを提案するベーカリーカフェ「パン・オ・ルヴァン」。

季節ごとに新作が登場する総菜パンは約30種あり、おすすめは、サクサクのデニッシュ生地に阿蘇自然豚のウインナーを挟んだ「阿蘇のオールポークフランク」。そしてもう一つが、体に優しいと近ごろ話題の亜麻仁を使ったカンパーニュに、タコミートと多彩な野菜を組み合わせた「タコミートの亜麻仁タルティーヌ」です。一つひとつの素材のおいしさが引き出され、ランチとしても満足できるボリューム感があります。

また、粒マスタードがアクセントになった「阿蘇自然豚の旨みベーコンエピ」は、ワインやビールのおつまみにもぴったりです。カフェでは、購入したパンが味わえるほか(別にワンオーダー必要)、モーニングやランチなど、店内でしか味わえないピザやベーグルサンドも用意されています。

(写真上)写真手前から「タコミートの亜麻仁タルティーヌ」302円、「阿蘇のオールポークフランク」368円、「グリーンペリーラ」250円、「阿蘇自然豚の旨みベーコンエピ」302円

詳細情報

pain au levain(パン・オ・ルヴァン)