生活情報紙「あれんじ」公式サイト

N-orangette(エヌ-オランジェット)

Arrange Gourmet

掲載日
 2017年11月18日
カテゴリー
スイーツ

栗の渋皮煮がたっぷり! 秋限定のごほうびスイーツ

元々はフレンチのシェフだったというオーナーの難波純一さん(39)。コース料理のデザートを作るうち、お菓子作りの魅力にはまり、今年7月に小さなスイーツショップをオープンさせました。

店名にもなっている「オランジェット」(砂糖で煮たオレンジを乾燥させたお菓子)をはじめ、シフォンケーキやブラウニーなどがショーケースに並びます。

秋のおすすめは、県産の利平栗(りへいぐり)を使ったスイーツ。濃厚な生チョコのような「利平栗フォンセブラウニー」、生地にもトッピングにも渋皮煮を使用した「利平栗シフォンサンド」など、リッチな栗のおいしさが堪能できます。

利平栗スイーツは12月上旬頃まで販売。栗がなくなり次第終了になるので、早めに味わって。

(写真上)写真奥「利平栗フォンセブラウニー」334円、「利平栗シフォンサンド」475円。ブラウニーは電子レンジで温めても、冷やして食べても美味

「県産の全粒大豆粉を使用した糖質オフクッキーや、ココアパウダーのみで作るロールケーキもおすすめです」。オーナーの難波純一さん

詳細情報

N-orangette(エヌ-オランジェット)