生活情報紙「あれんじ」公式サイト

Bistro ing(ビストロ・イング)

Arrange Gourmet

掲載日
 2017年6月17日
カテゴリー
フレンチ, レストラン, 洋食

フレンチ仕込みの洋食を普段着で気軽に

熊本地震で移転を余儀なくされた「ビストロ・イング」。今年2月に西区上代に移転オープン。待ちかねていた常連も多く、毎日フル回転だそうです。

「普段着で来てもらい、洋食をおはしで気軽に食べてもらいたい」とオーナーの清田龍馬さん(49)。もともとはフランス料理店のシェフで、本格フレンチの技と知識を洋食に落とし込み、リーズナブルで納得できる味を提供しています。

ランチメニューは、ハンバーグ、カツレツ、魚のムニエルなど誰からも愛される洋食。中でもスパイシーな「和風ハンバーグ膳」は、幅広い層に人気です。

ふっくらジューシーで、ちょっぴりスパイシーな味付けは、ご飯にぴったり。甘辛く煮付けたこんにゃくが味のアクセントになっています。

(写真上)197gとボリュームある「和風ハンバーグ膳」1004円

「コース料理やアラカルトなど、ディナータイムもどうぞ!」。オーナーシェフの清田龍馬さん、妻のやよいさん(48)

詳細情報

Bistro ing(ビストロ・イング)