生活情報紙「あれんじ」公式サイト

定食・茶そば 花さと

Arrange Gourmet

掲載日
 2017年5月20日
カテゴリー
カレー, 定食

軟らかさとうま味を堪能 まろやかな辛さ馬すじカレー

 「温泉プラザ山鹿」1階で、40年来営業する「花さと」。茶そばやバラエティーに富んだ定食類など、メニューが豊富な食事処です。

県外のファンも多いというこの店のカレーは、「季節野菜のうまカレー」「焼きうまカレー」「桜カツカレー」の3種類。いずれも看板メニューの「馬すじの煮込み」をベースに、コリアンダーやジンジャー、ターメリックなどのスパイスを配合しています。

「使うのは馬肉のなかでも体の大きな重種馬(じゅうしゅば)のスジ肉のみ。軟らかでうま味がありますよ」と店主の竹崎一昭さん(60)。スパイシーなルーに、トロトロの馬スジがマッチしています。

オリジナルの「カレー醤(じゃん)」も添えられているので好みの辛さにしていただくこともできます。

(写真上)「うまカレー」と3種のチーズを一緒に焼き上げた「焼きうまカレー」918円。中にかくれた半熟卵で、マイルドな味わいに

「カレーを食べた後は、さくら湯でリフレッシュしてください!」。店主の竹崎一昭さん

詳細情報

定食・茶そば 花さと