生活情報紙「あれんじ」公式サイト

夜カフェ2

Arrange Gourmet

掲載日
 2017年1月21日
カテゴリー
カフェ, 洋食

パリッと焼いたパンが器 シェフ自慢のビーフシチュー

ランチタイムから深夜2時までくつろげるこの店は、季節ごとに入れ替わる手作り洋食が人気です。

11月から登場した冬メニューでは、野菜や鶏ガラなど18種類の食材をじっくり煮込んで作る「ビーフシチュー」がおすすめです。

通常は小鍋で提供されますが、ユニークなのはパンを器にした「コキールビーフシチュー」。スイス直送のライ麦パンをくり抜き、ビーフシチューを入れてオーブンで焼いた一品で、コクのあるソースとパリッと香ばしいパンとの相性がたまりません!ホロホロ軟らかなお肉はなんとあか牛を使用。ぜいたくなその味わいは、冬の定番になりそうです。

(写真上)「コキールビーフシチュー」1274円(1日10食限定)。ゴロッと入ったお肉と、かみ応えのあるライ麦パンでおなかいっぱい!

「寒い日は、アツアツの「石焼きリゾット」もおすすめです!」。左から料理長の木下隆二さん(47)、スタッフの木下留美さん(33)、料理人の本田壮陛さん(27)

詳細情報

夜カフェ2

※店舗名の"2"は、正しくは丸数字の"2"