生活情報紙「あれんじ」公式サイト

四季のおもてなし 磯鷸之庄(いそしぎのしょう)

Arrange Gourmet

掲載日
 2017年7月1日
カテゴリー
和食

多彩な味を少しずつ 季節を大切にした味と演出

ビル内の一角にありながら、格子戸や石畳のアプローチ、風情ある庭などを備え、和の雰囲気たっぷりの「磯鷸之庄」。平成7年のオープン以来、多くのファンが足しげく通う店です。

豊富に用意されたランチは、いずれも手ごろな価格。おすすめは「籠盛(かごもり)お昼膳」。旬の魚の刺し身、京生麩(なまふ)の田楽、ピーナツ豆腐、ローストビーフ、エビの天ぷらと、15品以上の料理がずらりと並びます。

「いろいろな料理を少しずつ味わって楽しんでいただきたい」と店長の村上友哉さん(30)。

どれも上品な味付けで、季節を感じさせる涼やかな器や青葉の飾りなど、料理を引き立てる演出も見事です。

(写真上)旬の食材を多彩な調理法で楽しめる「籠盛お昼膳」2160円。※内容は日によって変わります。昼時は混み合うので予約がおすすめです

「夜はご予算に応じたコース料理から単品メニューをご用意しています」。店長の村上友哉さん

詳細情報

四季のおもてなし 磯鷸之庄(いそしぎのしょう)