生活情報紙「あれんじ」公式サイト

レッフェル 流通団地店

Arrange Gourmet

掲載日
 2017年7月15日
カテゴリー
ハンバーグ

おいしい肉汁に頬がゆるむ あか牛を味わうハンバーグ

自社牧場直送の肉を使ったハンバーグやステーキが楽しめる「レッフェル流通団地店」。阿蘇の草原でストレスなく育つあか牛を使った「和牛100%あか牛ハンバーグ」が人気です。

アツアツの鉄板で提供されるハンバーグの形はまん丸。スタッフが目の前で半分にカットしてくれ、ペレット(焼石)で好みの焼き加減にしていただきます。

「新鮮な肉を使うので、中身はレアに。うま味を引き立てるガーリックソースとの相性が抜群です」と副料理長の高尾昌寿さん(32)。ほかにもおろしポン酢、デミグラスソース、おろし玉ねぎソースから選べます。

メイン料理には、サラダやご飯、スープ、フルーツなどが並ぶサラダバーがセットになります。

(写真上)肉のうま味を堪能する「和牛100%あか牛ハンバーグ」1295円。ディナータイムはサラダバーがグレードアップして1511円に ※写真は半分にカットしたもの

「ナポリタン日本一を決める今年の“カゴメナポリタンスタジアム”でグランプリを獲得した、あか牛のナポリタンもぜひ!」。副料理長の高尾昌寿さん

詳細情報

レッフェル 流通団地店