生活情報紙「あれんじ」公式サイト

魚座(うおざ)

Arrange Gourmet

掲載日
 2017年12月16日
カテゴリー
フレンチ

盛り付けも味わいも新鮮! カジュアルに楽しむフルコース

南区のアクアドーム前にある「魚座」は、カジュアルに楽しめるフレンチレストラン。オーナーシェフの岡田伸夫さん(61)が自ら毎日田崎市場に通い、なじみの仲卸の店で魚や野菜などの食材を仕入れています。「自分で見て、納得した食材で料理をしたいからね」と、時には西洋野菜を手に入れるために南阿蘇村まで足を運ぶなど、食材選びにこだわっています。

華やかな盛り付けに心が躍る「Cランチ」は、魚料理・肉料理が楽しめるフルコース。前菜の「カリフラワーのムース」や冬野菜のうま味が溶け込んだ「ポタージュ」など季節の味を楽しめます。中でも、完成までに3日間かかるという「阿蘇あか牛の赤ワイン煮」は絶品。また、妻でパティシエの理子さん(53)が作るデザートも人気です。

(写真上)前菜2種、魚料理、肉料理と続くフルコースの「Cランチ」3240円。平日限定の「Aランチ」1296円、メインが魚or肉のチョイスになる「Bランチ」2160円もあります

「ランチコースはお得感あり。席だけでも予約がおすすめです。」。写真左より/オーナーシェフの岡田伸夫さん、妻の理子さん

詳細情報

魚座(うおざ)