生活情報紙「あれんじ」公式サイト

熊本のイベント情報

熊本のイベント情報

※行事は天候などにより、日程や内容が変更される場合があります。

※要予約の行事は、定員に達している場合もあります。※詳細は主催者にお問い合わせください。

あれんじイベントナビ掲載ご希望の方へ


6/24(土)〜8/6(日)

2017鹿央里やま蓮まつり

2000年前のハスの実から発芽した大賀ハスなど15種類のハスが開花。毎朝7時からレストラン、直売所がオープンします。7/9は子どもスケッチ大会(無料、絵の具・画板は持参)も。

会場 鹿央古代の森交流施設「里やま」 鹿央物産館周辺 (山鹿市鹿央町)
開場/開演 7時~17時
料金 入場無料
お問い合わせ 鹿央物産館 0968-36-3838

開催中〜8/31(木)

阿蘇火山博物館震災復興プログラム 謎解きイベント 怪盗スコリアの挑戦状

館内に仕掛けられたクイズに挑戦。プレゼントも用意されています。対象は小学校高学年以上(保護者同伴であれば低学年も参加可)。参加費の一部は熊本地震の復興資金となります。

会場 阿蘇火山博物館(阿蘇市赤水)
開場/開演 9時~17時 ※7/18は休館
料金 参加費(高校生以上)800円(小中学生)500円 [入場料(13歳以上)860円(7〜12歳)430円 (65歳以上)690円が必要]
お問い合わせ 阿蘇火山博物館 0967-34-2111

7/14(金)〜8/27(日)

夏季特別展覧会「探してみよう!やつしろの宝もの〜指定文化財大集合〜」

「刀 無銘伝雲生(でんうんしょう)」(国重文、松井文庫所蔵)「宮本武蔵書状」(県重文、同館所蔵)など、国や県、市の指定文化財を展示。7/22・10時は講演「八代市文化財保護の取り組み」も。

会場 八代市立博物館未来の森ミュージアム
開場/開演 9時~17時 ※月曜は休館(月曜が祝日の場合は翌日)
料金 観覧料(一般)400円(高大生)300円
お問い合わせ 八代市立博物館未来の森ミュージアム 0965-34-5555 

7/15(土)〜9/3(日)

開館40周年記念 大熊本県立美術館展 リターンズ

昨年4月に開会後、熊本地震によって中止となった「大熊本県立美術館展」が再び開催されます。ルノワール、キスリング、細川コレクションの寄託品などの展示や40年間の同美術館の歩みを紹介。7/23、8/13、27・14時は学芸員によるギャラリートークも。
《国宝 短刀 無銘正宗(名物包丁正宗)》
(鎌倉時代、14世紀)公益財団法人永青文庫所蔵/8月6日まで展示

会場 県立美術館本館(熊本市中央区二の丸)
開場/開演 9時半~17時15分 ※月曜は休館(月曜が祝日の場合は翌日)
料金 観覧料(一般)420円(大学生)250円
お問い合わせ 熊本県立美術館 096-352-2111

7/15(土)〜11/26(日)

新発見恐竜時代の支配者 進化するモンタナの恐竜たち

アメリカモンタナ州のロッキー博物館所蔵の恐竜化石を約60点展示。ケラシノプスの復元骨格は、世界初公開。アクリスタヴス、ダスプレトサウルス・ホルネリなどの化石5点は国内初公開。7/31、8/7、9/11、10/2、11/20はギャラリートーク(9時半、各回先着50人、申込不要)も行われます。
提供:モンタナ州立大学付属ロッキー博物館

会場 御船町恐竜博物館 交流ギャラリー (上益城郡御船町)
開場/開演 9時~17時 ※9/4、10/16は休館
料金 観覧料(一般)1200円(高・大学生)600円 (小・中学生)300円
お問い合わせ 御船町恐竜博物館 096-282-4051

7/20(木)〜8/20(日)

宇城市不知火美術館再開記念展

熊本地震のため休館していた同館。再開記念として版画家・野田哲也さん(宇城市出身)の作品など約60点を展示。7/22・14時は中学生以下が対象のワークショップ「新聞紙で服づくり」も。

会場 宇城市不知火美術館
開場/開演 10時~18時 (土日祝日は17時まで) ※月曜は休館
料金 観覧無料
お問い合わせ 宇城市不知火美術館 0964-32-6222

7/22(土)〜8/26(土)

城彩苑夜市

射的、輪投げ、ヨーヨー釣りなどのゲームコーナー(有料)。県内のキャラクターが登場、7/22は「おぐたん」(小国町)、「ふねまる」(御船町)、7/29は「なんかんトッパ丸」(南関町)など。

会場 桜の馬場 城彩苑(熊本市中央区二の丸)
開場/開演 17時~20時 〈毎週土曜〉
料金 入場無料
お問い合わせ 桜の馬場 城彩苑 歴史文化体験施設「湧々座」 096-288-5600

7/28(金)

阿蘇神社御田植(おたうえ)神幸式(御田祭(おんだまつり))

国の重要無形民俗文化財指定。白装束の宇奈利(うなり)、獅子(しし)、神輿などの神幸行列が秋の豊作を祈願し、青田の中を歩きます。境内は震災復旧工事のため一部立ち入り制限あり。

会場 阿蘇神社周辺(阿蘇市一の宮町)
開場/開演 11時~18時ごろ
お問い合わせ 阿蘇神社 0967-22-0064

7/29(土)・8/12(土)

フェリー★ザ★ハイヤ いさり火探検

ハイヤ踊りや、集魚灯で集まったイワシやアジなどを網で囲む漁法「棒受け網漁」を見学することができます。要申込。

会場 牛深港フェリー発着場
開場/開演 集合 19時半
出港 20時半
※荒天の場合、 7/29は8/5に延期。 8/12は中止
料金 各日参加費(漁師のづけ丼・1ドリンク付き)2000円(飲食なし)1000円 ※小学生以下で飲食なしは無料
お問い合わせ 天草宝島観光協会牛深支部 0969-74-7060

7/22(土)・7/29(土)・7/30(日)・8/5(土)

第52回天草ほんどハイヤ祭り2017

7/22・19時は小学生以下800人が踊る「子ハイヤ」。7/29・20時半は花火。7/30・13時はハイヤのステージ「踊りの競演」。8/5・17時から屋台が並び、19時20分に道中総踊りが行われます。

会場 天草市旧本渡市街地
料金 観覧無料
お問い合わせ ※「踊りの競演」前売1000円、当日1200円 申込は丸尾焼 0969-23-9522
天草ほんどハイヤ祭り実行委員会 0969-23-2001

7/29(土)

第31回たくま夏まつり

託麻まちづくりセンターでは、バザー(10時)のほか、ジュースとヨーヨー釣り、くじ(11時)、昔遊び(13時~15時)など。長嶺小では総踊り、ステージイベント、お楽しみ抽選会。

会場 託麻まちづくりセンター(熊本市東区長嶺東)
長嶺小学校(熊本市東区長嶺南)
開場/開演 託麻まちづくりセンター 9時~16時
長嶺小学校 18時~21時半
料金 入場無料
お問い合わせ 託麻まちづくりセンター 096-380-8119

7/29(土)

第28回リバーフェスティバル サガラッパ祭

カッパの仮装で挑むイカダ下り大会(13時半)をはじめ、アユのつかみ取り(14時40分)、ダンディ坂野さんの芸能ショー(19時)、福引大会(20時)、花火(20時40分)など。川遊びも可(~18時)。

会場 相良村柳瀬 新村橋右岸河川敷
開場/開演 13時~21時 ※雨天時は縮小し、相良村総合体育館
料金 入場無料
お問い合わせ 相良村産業振興課 0966-35-1034

7/30(日)

江田船山古墳ウオーキング

10kmのウオーキング。申込不要。弁当は持参。大坊古墳、永安寺古墳、江田船山古墳などを見学。

会場 JR玉名駅前
開場/開演 8時受付
9時スタート
料金 各参加費500円[傷害保険・資料代含む]
お問い合わせ くまもとウオーキング協会 中田 090-5946-2230

7/31(月)〜8/4(金)

とよドン家(ち)パーク 夏編

豊野少年自然の家の敷地を開放。カブトムシ、クワガタなどの虫取りや、自然散策を楽しむことができます。申込不要。中学生以下は保護者同伴での参加を。

会場 県立豊野少年自然の家(宇城市豊野町)
開場/開演 18時~21時
料金 入場料(小学生以上)100円
お問い合わせ 県立豊野少年自然の家 0964-45-3855

8/4(金)

親子で楽しむ♪ 天草探検! 

同センターの敷地内の山や海の植物を観察した後、昼食。永浦干潟まで移動し、絶滅危惧種「ハクセンシオマネキ」を観察します。対象は親子。申込は7/25まで。先着40人程度。

会場 集合・解散 天草ビジターセンター (上天草市松島町)
開場/開演 10時~15時
料金 参加費(高校生以上)1300円(小中学生)800円(未就学児)500円[保険・昼食込み]
お問い合わせ 天草ビジターセンター 0969-56-3665

8/26(土)

地引き網体験

地引き網体験を通し、海の環境について考えます。水揚げされた魚は抽選で持ち帰ることもできます。対象はグループ、家族。抽選200人。申込は電話かファクス、はがきかメールで。7/30・17時必着。

会場 県立あしきた青少年の家(芦北郡芦北町)
開場/開演 集合 10時半
解散 15時
料金 参加費(1組)1000円
お問い合わせ 県環境センター 0966-62-2000
ファクス 0966-62-1212
メール center@kumamoto-eco.jp 住所:〒867-0055 水俣市明神町55−1

終了したイベント


7/25(火)

熊本日日新聞社創立75周年記念 第42期 碁聖戦 大盤解説会:終了しました

囲碁のタイトル戦。6連覇を目指す井山裕太 碁聖(28)と、山下敬吾 九段(38)が対局。解説者は熊本市出身の鶴山淳志 七段(35)。観覧希望の方は直接会場へ。

会場 ホテル日航熊本5階「天草の間」 (熊本市中央区上通)
開場/開演 14時~終局まで
料金 参加費1000円[コーヒー付]
お問い合わせ 熊日事業局 096-361-3383

7/25(火)

日奈久温泉丑の湯祭り(土用丑の日):終了しました

日奈久温泉の発見が丑の日だったことに由来する祭り。神輿(みこし)が温泉街を練り歩きます。10時~15時は、無料入浴ができる温泉施設もあり。詳しくは下記に問い合わせを。

会場 日奈久温泉街一帯 (八代市日奈久中町)
開場/開演 9時~15時
料金 観覧無料
お問い合わせ 八代市日奈久温泉観光案内所 0965-38-0267

7/23(日)

2017竜門ダムフェスタ・感謝祭:終了しました

ダムの説明や見学を行う「ダムのおなか探検」、ヤマメのつかみ取り(100円)など。県警察音楽隊の演奏、バルーンアート、大分を拠点に活動するシンガーソングライター・佐藤瑛さんのライブも。

会場 竜門ダムエントランス広場 (菊池市龍門)
開場/開演 10時~16時 ※雨天時は中止
料金 入場無料
お問い合わせ 菊池市土木課 0968-25-7241

7/22(土)

第66回甲佐町あゆまつり:終了しました

午前は「子どもみこし」、バルーンアートなどの大道芸ショー。午後は「あゆのつかみどり大会」や「総盆踊り大会」。ラストは緑川河川敷で打ち上げられる約3000発の花火。

会場 甲佐町商店街
中甲橋グリーンパーク (上益城郡甲佐町)
開場/開演 9時~21時半
料金 入場無料
お問い合わせ 甲佐町企画課 096-234-1154

7/22(土)・7/23(日)

第29回苓北じゃっと祭:終了しました

7/22は長渕つもりさんのものまねステージ、花火など(雨天時はステージ中止、花火は順延)。7/23は約30チームが白熱レースを繰り広げる「天草れいほくペーロン大会」が行われます。

会場 富岡港一帯(天草郡苓北町)
開場/開演 7/22 18時~21時
7/23 9時~15時
料金 参加無料
お問い合わせ 苓北町商工観光課 0969-35-1111

7/22(土)

障がい児のためのバリアフリー映画会:終了しました

公共の場での映画鑑賞が難しい子どもや小さな子どものための映画会。まんが日本昔ばなし「河童の雨ごい」など4本を上映。参加希望の方は直接会場へ。

会場 熊本市立図書館(熊本市中央区大江)
開場/開演 13時半~14時半ごろ(受付13時)
料金 参加無料
お問い合わせ 熊本市障がい保健福祉課 096-328-2519
※7/22は熊本市立図書館 096-363-4522

7/17(月)

海の日・世界遺産三角西港ウオーキング:終了しました

10kmのウオーキング。申込不要。弁当は持参。世界文化遺産に登録される三角西港内の浦島屋、旧三角海運倉庫などを巡ります。

会場 JR三角駅前
開場/開演 8時受付
9時スタート
料金 各参加費500円[傷害保険・資料代含む]
お問い合わせ くまもとウオーキング協会 中田 090-5946-2230

7/16(日)

第62回恋龍祭:終了しました

海と山の幸に感謝する祭り。仮装の市民パレードや飛び入り参加ができる市民総踊りなど。七夕飾りや灯籠飾りも並びます。

会場 水俣市中心部の商店街一帯
開場/開演 14時10分~21時 ※荒天時は 7/17(月・祝)
料金 入場無料
お問い合わせ 水俣商工会議所 0966-63-2128

7/23(日)

菊池少年自然の家 学びの杜 清流(きよら)企画事業 夏だ!川だ!サンサンサマー:終了しました

沢登り、ニジマスつかみ取り、ターザンロープ遊び、山登りなどに挑戦し、夏の自然を楽しみます。対象は小中学生。申込は7/1~8、電話で。抽選50人。

会場 県立菊池少年自然の家(菊池市原)
開場/開演 9時半~16時半(受付は9時) ※荒天時は中止
料金 参加費1000円[昼食含む]
お問い合わせ 県立菊池少年自然の家 0968-27-0066

7/22(土)・7/23(日)

キッズミュージアム:終了しました

化石のレプリカづくりや貝がらクラフトなど、ものづくりを通して自然や伝統文化、歴史を学びます。対象は小学生以下。詳細はHP「県博物館ネットワークセンター」。

会場 県博物館ネットワークセンター (宇城市松橋町)
開場/開演 13時~16時半
料金 入場無料 ※材料代(100〜200円程度)が必要なプログラムあり
お問い合わせ 県博物館ネットワークセンター 0964-34-3301