生活情報紙「あれんじ」公式サイト

気まま旅

45本の橋脚で支えられた石橋。天保3(1832)年の築造
江戸時代、天領・天草で東向寺は重要な存在でした
江戸中期の「海松紋」が現代に蘇りました
右から佐々木富美代さん(69)、倉田良子さん(62)、猪原千津子さん、泉恵美子さん、横島ミネカさん(81)、松本サワミさん(69)、中村カナエさん(83)
人気の「焼き肉定食」1200円
復旧工事が進む阿蘇神社
門前町商店街名物の「水基」
しあわせの石
ヒバリカフェ
「くるみそば」1000円
松本さんの船「鯛正丸」
江口さんの干しダコ
タコのモニュメント
隠れキリシタンの遺物
体験日の7日前までに、メール・FAX・郵便ハガキで申し込みを
「田吾作定食」880円
初夏の球磨川と新緑の美しさ
家を守るという意味合いを持つヤモリや、卵、鶴、亀、わらじなどいろいろ
最高齢の“スミしゃん”こと村上スミエさん(89)=右=と氏原ナツエさん(77)
金魚の絵付けがされた上村さんの作品
「しし汁」850円
トウヤ
丸山淳さん(60・左)と玉木譲さん(68)
海上のマリア像
「大将の荒煮」1500円
石垣やお地蔵様にも歴史を感じます
「SLOW GELATO MADE IN NONOSHIMA」の周囲はのどかな田園地帯
かぐや姫卵は1.1kg以上(約15~17個)で500円
右から土井章平さんと、スタッフの柚原敬一郎さん(35)、土井さんの妻 愛(めぐみ)さん(26)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 Next page ›