生活情報紙「あれんじ」公式サイト

海へと流れる雲に 風の軽さ感じて 荒尾
海へと流れる雲に 風の軽さ感じて 荒尾

朝夕の空気の肌触り、日差しの和らぎに少しずつ秋を感じるようになりました。 流れる雲に誘われるように、梨(なし)の里で知られる海辺の街、荒尾を訪ねてみました。

続きを見る →
多様な生き物を育む ラムサール条約湿地
多様な生き物を育む ラムサール条約湿地

少しずつ和らいでいく日差しが有明海の干潟を照らします。目の前に望む島原半島の山々へと雲が連なり、ひとときの風が涼を運びます。

続きを見る →
菊池(きくち)散策マップ
菊池(きくち)散策マップ

県北部の菊池川上流に広がる菊池市。平安時代から約450年間、豪族・菊池氏が居を構えていました。

続きを見る →

こども安全ステーション

スマホで夕刊 便利な電子版サービス

全国に知られる荒尾梨 炭鉱との意外な縁とは?
全国に知られる荒尾梨 炭鉱との意外な縁とは?

荒尾は梨の名産地です。8月上旬から10月下旬まで約3カ月にわたり、幸水、豊水、新高などいろんな品種の梨が出荷されます。

続きを見る →
樹齢100年の中国梨「鴨梨」 今も現役で実をつけ続けて
樹齢100年の中国梨「鴨梨」 今も現役で実をつけ続けて

樹齢100年という「鴨梨(ヤーリー)」という中国梨の木を「本田観光梨園」(荒尾市川登)で見ることができます。

続きを見る →
来月15日は「のばらさん」 760年以上の伝統誇る風流楽
来月15日は「のばらさん」 760年以上の伝統誇る風流楽

平安時代、現在の荒尾市や長洲町の地域は、野原荘(のはらのしょう)と呼ばれ、その中心が郷社の「のばらさん」の愛称で親しまれている「野原八幡宮」です。

続きを見る →
昔ながらの「おしきだ味噌」 主婦グループが手作り販売
昔ながらの「おしきだ味噌」 主婦グループが手作り販売

荒尾では、ラーメン店が目に付きます。JR鹿児島線・万田踏切前にある「中華そば専門店ふじや」に立ち寄ることにしました。

続きを見る →

グルメ情報

  • 茶寮 やまと家
    茶寮 やまと家
  • 鮨 ざこや
    鮨 ざこや
  • 福伸 はなれ利久
    福伸 はなれ利久
  • 和食 仕出し 花清
    「ちらし寿司御膳」1080円
  • オーガニックレストラン たりとっと
    「香心ポークの揚げたてカツカレー」980円
  • 食家 玉手箱
    「玉手箱ランチ」1380円

あなたの暮らしをアレンジするお役立ちマガジン

「くまにち・あれんじ」は、20代から40代のファミリー向けの生活情報紙。特に主婦に話題のグルメや、子育て、医療・健康、ライフスタイルなどを中心に掲載しています。すべての熊日読者に、第一、第三土曜の月2回、朝刊とともにお届けいたします。

配布エリアは県内全域

「あれんじ」の配布エリアは、熊日本紙と同じ県内全域。配布部数、配布エリアの広さは県内最大です。

熊本の「ステキ」探しへ

あれんじ編集室が県内133の熊日販売センターと一緒に県内各地の「ステキ」探しに出発。ふるさと熊本の魅力を発掘、再発見します。

媒体資料

媒体概要・広告について
詳しく読む

熊日購読申し込み

熊日本紙購読申し込みページ
購読申込みへ